整形外科との違いは?

接骨院・整骨院と整形外科は、骨や筋肉に関する問題を診断し治療する施設ですが、その違いがあります。

接骨院・整骨院

・主に怪我や運動による身体のトラブル、痛みの改善を目的としています。

・骨折や脱臼などの外傷にも対応しますが、手術を行うことはありません。

・柔道整復師や鍼灸師などの非医師の資格を持った専門家が治療にあたります

整形外科

・外傷や骨折、脱臼などの重大な骨や筋肉の障害や疾患を専門的に治療します。

・一般的には手術を行うことがあり、整形外科医が手術や治療を担当します。

・専門的な機器や手術室が完備されており、より深刻な問題に対処することができます。

接骨院・整骨院の特徴と柔道整復師の役割

・接骨院・整骨院は、身体の痛みや不調を改善するための施設であり、私たち柔道整復師が中心的な役割を果たしています。

・柔道整復師は、身体のバランスや動きに着目し、手技療法や運動療法などを用いて患者の症状を改善します。

・痛みの原因を特定し、その原因に合わせた施術を行います。また、予防やリハビリテーションのアドバイスも行います。

・柔道整復師は医師ではありませんが、多くの場合、医師の指示のもとで治療を行い、必要に応じて患者を整形外科や他の専門医に紹介します。

整形外科の特徴と医師の役割

・整形外科は、骨や筋肉に関する重大な問題や外傷を専門的に治療する施設であり、医師が主導しています。

・整形外科医は、外傷や疾患の診断から治療、手術まで幅広い領域で活動します。

・骨折や脱臼などの外傷から、関節疾患や骨粗鬆症などの疾患まで、さまざまな症例に対応します。

・手術を必要とする場合、整形外科医が手術を行い、適切な治療やリハビリテーションを提供します。

整形外科は、より専門的な施設であり、深刻な骨や筋肉の問題に対処するための高度な医療機器や施設を備えています。

お困りの際はボディメンテナンスグループと連携している整形外科様がございますので、気兼ねなくご相談ください。

ページの一番上に戻る